2006年10月25日

「24W」最後まで見ました。

いや、なんだかもうテロはお腹いっぱいという気分です。トホホ
ラストのオチもさびしいし、事件が起こりすぎて疲れてしまいました。
ああ、国家の重大事が立て続けに起こると、どれもたいしたことではない気になってくるのが不思議ですね〜。
いくらテロリストといえバンバン人も死にまくって、ちょっとね・・・。
アメリカ的な出世欲ガンガンのCTUの人たちにも、あんまり感情移入できなかったよ。
それなりにめずらしいドラマでしたが、他のシーズンはもう見ないでしょう。ふう。
CTUつうのは、そんなに肉親や友達が不幸に見舞われないといけないのか!と突っ込みたくなりました。ドラマの内容をスリリングにするために必要だったんだろうけど、私はあんまり好きじゃなかったですね。

総括としては、私の好みじゃなかったけど、はやりモノを一度見ることが出来てとりあえず納得、でした〜。好きな人にはすいませんですが・・・。
posted by まっちゃん at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。