2009年01月29日

「おくりびと」

こちらは「BLEACH」と違って大盛況でしたね〜。
でも、年齢層が高い高い!(笑)
去年辺りから賞を取った作品として話題になっていたから、ずっと気になっていました。話題になったのが大分前だったので、もう終わったと勝手に思ってたらまだ上映してたんですね。
いやあ、泣かされました〜。
この映画が外国の人たちにも理解してもらえるというのは、本当に素晴らしい。
年配の方がたくさん見に来ていましたが、むしろ若い人が見たほうが良いかも。
私は死をあまり身近に感じたことのない人が見るべき作品だと感じました。
きっと、人によって泣くシーンは全部違うだろうと思います。
どこのシーンで泣けるというのではなくて、その人の思い出や心の琴線に触れる場所で涙が出てくる、そんな映画でした。
死を扱う映画だから静かで悲しいシーンばかりかと思いきや、意外と笑えるシーンが多かったです。「誤植」(絶対確信犯だろう!)とか、「ついてます」とか。書ききれないくらいいっぱいありました。
泣くシーンは人によって違うと思うから挙げられないんだけど、不思議と笑えるシーンは挙げられるな〜。どうしてだろう・・・!
食べるシーンは意図的に入れてあるそうですが、どれも印象的でした。
ふぐの白子とチキンは食べたくなりましたね〜。(笑)
あと、音楽が素晴らしい!
チェロはもともと好きな楽器だったので、サントラが欲しくなってしまいました。
この映画は、DVDで見るよりやっぱり映画館で見る映画だと思います。
泣けて笑えて、音楽に感動できる。見に行って良かった〜!
posted by まっちゃん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ」

去年はどうしても時間が取れなくて行けなかったのですが、今年はギリギリ間に合いました〜!
平日に行ったせいでしょうか、人がいなくて〜。(泣)
まさか!このまま貸し切りかとドキドキしてしまいましたよ。
結局暗くなってから三人ほど入ってきたので、貸し切りという訳ではなかったですが・・・。
ちょっと残念だったかな?

さて肝心の映画の感想ですが、まず一言。
最近テレビや原作でご無沙汰のコン大活躍!オチまで・・・。(笑)
色々設定は気になるところですが(なんでコンだけがルキアを全然忘れなかったのかとか〜)まあ深く考えず。
あの背中の十字模様が泣かせるわ〜。
だって、今回は一護の友達連中出てこなかったから。ソウルソサエティの方々はほぼ総出演だったのに。
実はちょっとルキア姉と百哉にドキドキしてしまった。巷ではシスコンだとか言われてる百哉ですが、ルキア姉のことをしつこくラブなせいだと思うとなんとなくお気に入りになってしまいそう。
あと、今回は一番かっこよかったのって、もしかしなくても喜助さんじゃ・・・?
個人的意見ですが。(笑)
一護は味方相手には最後まで本気で戦えなかったから、戦闘という点では精彩を欠いてましたね。残念ながら。(今の一護の死神の衣装がお気に入りなのだ)恋次とは妙にホモくさかったしな〜。
ところで、いまさらですが「BLEACH」での私の一番のお気に入りキャラといえば、ルキアだったりします。最初から彼女が好きだから見てたんだよね〜。
ということで、なんと!私にしてはめずらしい(まともすぎる?)ことに一護×ルキアじゃん。(笑)
だからこそ、今回の映画は外せなかったのよね。
ルキアがたくさん出てて楽しかったです♪
エンディング曲も良かった。あの絵はテレビのエンディングくさかったけどね。
コナンとかもエンディングはアニメじゃない(大体風景だったはず・・・)し、おかしくないのか。武器好きにはとても楽しかっただろうし・・・。
DVDだと止めてお気に入りキャラの武器を探しちゃうに違いない!
このままだと、「BLEACH」も毎年恒例になるのかな〜。
あ!去年のをレンタルで借りて見なくては。日番谷くんも割と好きなんです。(笑)
posted by まっちゃん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

やっと読み終えました。(笑)

ハリーポッター全巻を、ようやく読み終えました。
最終刊の「ハリー・ポッターと死の秘宝」上巻を読み終わった時には、あれやこれやの謎はどうするんだ!とハラハラしましたが、ちゃんとあれこれ拾って終わってました。
賛否両論あったという話ですが、どこがまずかったのかわからないですね〜。
私は特に問題ないと思ったし、思わぬキャラに印象的なシーンがあったりしてすごく楽しめました。

前の巻を読んでから時間が経っていたので、忘れてるところが〜!
もう一度読むべきか・・・。
最後まで読んでから、もう一度読み返すとまた違うんだろうな。
いや、本当にハリー・ポッターは大人でも楽しめる素晴らしい小説です。ミステリーとしてもなかなか。(私はマニアじゃないので、あんまりツッコミは入れないわ)
個人的には、最終刊でうっかりある人を好きになってしまって自分でもびっくりした。読んだ人ならすぐわかるあの人。(笑)

映画版がすっごく楽しみなんですが、どうなるんだろう・・・。
posted by まっちゃん at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年

お正月ですね〜♪
毎年のことながら、年末が忙しいのでお正月はついついだらっと過ごしてしまいます。
でも実は、仕事が終わり切らなくて一部持って帰ってしまったので、休み中にしなくては・・・。(泣)
それでも、帰省してきた友達と会えたりするので、やっぱりお正月休みは良いですね。
今年のお休みにはちょっと前に友達に借りた「ハリーポッター」の最終巻を読もう!と張り切っています。
休みが終わる前にブログに感想を書ければ良いな〜。


去年は後半すごくブログを書くのをさぼってしまったので、ちょっと反省しつつ書いています。(笑)
結局ゲキシネにはがんばって通って、「青ドクロ」以外はすべて見ました。私的には、「赤ドクロ」と「メタルマクベス」がおもしろかったですね。
密かに宮藤氏のファンだったりして・・・。(「流星の絆」もおもしろかったわ〜)
お芝居も見に行きました。西村雅彦さんが主演の「どんまいマインド」。わりと楽しかったのですが、お芝居よりも後の西村さんの一人のトークの方がなぜかおもしろかったという。本当になんであんなにあの人おもしろいんだか・・・。

今年の初っ端の映画は、多分「20世紀少年」の2作目になりそうです。未来くんが活躍するのをすごく期待してるんですが・・・。
「ブリーチ」には行きたいような、行きたくないような。(笑)
暇があれば行くかもしれません。気がついたら、なんか終わっているかも。

さて、とりあえず年始の挨拶ということで。
今年もよろしくお願いします。
posted by まっちゃん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。